実話から生まれた、魂を激しく揺さぶる濃厚で鮮烈な愛と人生の物語

生きて、愛して、闘った――

90 年代、パリ。愛と叫びを武器にショーンは世界を変えようとした。
生きたいと強く願い、社会と闘った若者たちの生命の鼓動(ビート)は今も激しく鳴り響く。

■第70 回カンヌ国際映画祭グランプリと、国際映画批評家連盟賞をダブル受賞! フランス国内だけでなく、世界各国にも賞賛の嵐に包まれ、アメリカの映画批評家協会賞など世界の映画賞でもノミネート、受賞が続いている。
・第43回セザール賞 作品賞、助演男優賞、脚本賞、音楽賞、編集賞、有望若手男優賞 受賞
・第23回リュミエール賞 作品賞、監督賞、男優賞、脚本賞、新人男優賞、音楽賞 受賞
・第83回ニューヨーク映画批評家協会賞 外国語映画賞受賞 ほか

■アメリカの映画レビューサイト ロッテントマト99%の高評価! (2018/2/18調べ)

■実話から生まれた、魂を激しく揺さぶる濃厚で鮮烈な愛と人生の物語!
本作は実話をベースに、ACT UPのメンバーだった監督自身の経験を交え、映画化。
1990年代初頭のパリ。「ACT UP Paris」の活動を通して、若者たちが命を懸けて闘った姿を描く。

■ロバン・カンピヨ監督の長編第3作!
第61回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した『パリ20区、僕たちのクラス』の脚本・編集を担当し、監督作『イースタン・ボーイズ』では第70回ヴェネチア国際映画祭 オリゾンティ部門の最高賞を受賞。
生と死、理想と現実の狭間で揺れ動きながらも、強く生きる若者たちの生き生きとした表情や全身からほとばしるエネルギーを描く。

1990 年代初めのパリ。エイズの治療はまだ発展途上で、誤った知識や偏見をもたれていた。「ACT UP Paris」のメンバーたちは、新薬の研究成果を出し渋る製薬会社への襲撃や高校の教室に侵入し、コンドームの使用を訴えたり、ゲイ・プライド・パレードへ参加するなどの活動を通し、エイズ患者やHIV 感染者への差別や不当な扱いに対して抗議活動を行っていた。行動派のメンバーであるショーンは、HIV 陰性だが活動に参加し始めたナタンと恋に落ちる。しかし、徐々にショーンはエイズの症状が顕在化し、次第にACT UP のリーダー・チボーやメンバーたちに対して批判的な態度を取り始めていく。そんなショーンをナタンは献身的に介護するが…。

見どころ
舞台は1990年初頭のパリ。エイズ・アクティビストの団体「ACT UP-Paris」の活動を通して、愛と叫びを武器に命を懸けて社会と戦う若者たちの姿に心打たれる。

ここがポイント!
第70回カンヌ国際映画祭グランプリ、国際批評家連盟賞、フランソワ・シャレ賞、クィア・パルム受賞。監督は『イースタン・ボーイズ』のロバン・カンピヨ。

キャスト・スタッフ
出演
(ショーン)ナウエル・ペレス・ビスカヤール
(ナタン)アルノー・ヴァロワ
(ソフィー)アデル・エネル
(チボー)アントワーヌ・レナルツ
フェリックス・マリトー
アリエル・ボランシュタイン
アロイーズ・ソヴァージュ
シモン・グエラ
監督
ロバン・カンピヨ
音楽
アルノー・ルボチーニ
脚本
ロバン・カンピヨ
製作
ユーグ・シャルボノー
マリー=アンジュ・ルシアーニ

VODサイト 配信状況

U-NEXT ○2019年10月4日 23:59まで配信
ビデオマーケット
dTV
Amazon Prime Video
Hulu
mieru-TV
TSUTAYA TV
auビデオパス
FODプレミアム
dTVチャンネル
DMM見放題chライト
dアニメストア
ゲオTV

※各サイトにて配信スケジュールをご確認ください。