朝鮮戦争時の実話を元に、男たちの友情と壮絶な戦いを描いた戦争アクション

視聴者評価
戦火の中へ
1950年の朝鮮戦争において、勇敢に戦って散っていった韓国軍学徒兵たちの姿を破格のスケールで描く戦争アクション大作。『私の頭の中の消しゴム』『サヨナライツカ』のイ・ジェハン監督がメガホンを取り、71人の少年たちの真実をつづっていく。主人公の学徒兵のリーダー役に挑むのは、アイドルグループBIGBANGのT.O.P。主人公の友人を演じるのは、「天国の階段」のクォン・サンウ。大迫力の戦闘シーンと実話ならではの感動ストーリーに圧倒される。

朝鮮戦争下の1950年8月。劣勢の韓国軍は最後の砦、洛東江(らくとうこう、ナクトンガン)を死守するため全兵力を召集。軍司令部のある浦項(ポハン)の守備は戦闘経験がほとんどない71人の学徒兵に委ねられた。部隊を指揮するカン・ソクテ大尉(キム・スンウ)が守備隊のリーダーに任命したのは物静かなオ・ジャンボム(チェ・スンヒョン)。気が弱いジャンボムは、その指示に困惑しつつも、部隊を統率しようと努力する。だが、彼の指示に対して一部の不良学生が反発。中でも最年長のガプチョ(クォン・サンウ)とジャンボムは事あるごとに衝突する。そんな中、北朝鮮の766部隊を率いるパク・ムラン少佐(チャ・スンウォン)は、“洛東江へ向かえ”という上層部の指示を無視して、学徒兵たちが守る浦項へのルートを進んでいた。

ジャンル 公開 製作国
戦争/ドラマ/アクション 2011 韓国
上映時間 映倫
121分 PG12

キャスト・スタッフ

出演
(オ・ジャンボム)チェ・スンヒョン[T.O.P]/(ク・ガプチョ)クォン・サンウ/(パク・ムラン)チャ・スンウォン/(カン・ソクテ)キム・スン/ウ/(ファラン)パク・ジニキム・ヘソン/ムン・ジェウォン

監督 イ・ジェハン
音楽 イ・ドンジュン

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

amazonプライムビデオ
amazonプライムビデオ
月額 500円(税込) お試し初回30日間無料
海外から国内のドラマや映画、アニメなど豊富なコンテンツ!!