86分ワンカットの驚愕映像!鬼才・白石晃士監督が手掛けた密室スリラー

視聴者評価
ある優しき殺人者の記録
「ノロイ」「カルト」などドキュメンタリー風のホラー作品を多く手がける白石晃士監督が、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」や「パラノーマル・アクティビティ」に代表される登場人物の主観より撮影されたようなPoint of view、いわゆるPOV方式を用いたサスペンス・スリラー。18人殺したとの疑いがかけられる容疑者に呼び出された女性ジャーナリストらが撮影した凄惨な現場を映し出す。出演は「息もできない」の女子高生役で鮮烈な印象を与えたキム・コッピ、グラビアアイドルからセクシー女優に転身した「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE」の葵つかさ、劇団ポツドールの看板俳優で「凶悪」など映像作品にも進出する米村亮太朗ほか。日韓合作。

韓国人女性ジャーナリストのもとに、一本の電話が入る。それは、障害者施設を脱走し18人を殺したとの疑いがかけられている男からだった。指定された廃屋マンションに向かったジャーナリストらは、そこで見るも無残な惨劇に出くわすことになる……。

ジャンル 公開 製作国
ホラー/サスペンス 2014 日本
上映時間 映倫
86分 R15+

キャスト・スタッフ

出演
(パク・サンジュン)ヨン・ジェウク/(キム・ソヨン)キム・コッピ/葵つかさ/米村亮太朗

監督 白石晃士
脚本 白石晃士

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

TSUTAYA TV
TSUTAYA TV
月額2,417円(税抜) ※他プランへの変更可 初回30日間無料
動画見放題対象作品は10,000タイトル以上+宅配レンタルサービス