ジャン=リュック・ゴダールが斬新な手法を採り入れたコメディ劇

視聴者評価
女は女である
「勝手にしやがれ」のジャン=リュック・ゴダールの長編第3作で、“登場人物が歌わないミュージカルコメディ”という発想に基づいて制作されたラブコメディ。

キャバレーの踊り子アンジェラは一緒に暮らす恋人エミールに、今すぐに子どもが欲しいと言い出す。エミールはそんな彼女に戸惑いを隠せない。そこへ、アンジェラに想いを寄せる青年アルフレッドが現れ……。

ジャンル 公開 製作年
コメディ/ドラマ 日本初公開:1961年12月8日
2020年2月22日
1961年
制作国 上映時間 映倫
フランス/イタリア 84分

キャスト・スタッフ

出演
ジャン=ポール・ベルモンド/アンナ・カリーナ/ジャン=クロード・ブリアリ/マリー・デュボワ/ジャンヌ・モロー/カトリーヌ・ドモンジョ

監督 ジャン=リュック・ゴダール
原案 ジュヌヴィエーヴ・クリュニ
脚本 ジャン=リュック・ゴダール
撮影 ラウール・クタール
音楽 ミシェル・ルグラン

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

TSUTAYA TV
TSUTAYA TV
月額2,417円(税抜) ※他プランへの変更可 初回30日間無料
動画見放題対象作品は10,000タイトル以上+宅配レンタルサービス