攻殻機動隊の創設と草薙素子の過去を描くアクションアニメの第3弾

視聴者評価
攻殻機動隊ARISE
爆弾テロとダムの爆発、その裏に潜む水企業の陰謀に迫る草薙らの活躍を活写する。総監督・キャラクターデザインには、Production I.G作品に作画監督などで名を連ねてきた黄瀬和哉、シリーズ構成・脚本を作家の冲方丁が担当。声優には坂本真綾らのほか、新キャラクターを鈴木達央、久川綾らが演じる。激しいバトルに加え、最終話に向けた物語の動向にも注目。

恋人の義体技師ホセと逢瀬を交わす草薙素子の元に仲間となったバトーから西ノ内のビルで起きた爆弾テロの急報が届く。現場に急行し制圧するとテロリストたちはファイア・スターターと噂される超ウィザード級ハッカーにより偽の記憶が植え付けられ、主犯のカルディス人の胸にはかつてクザン共和国で起きたカルディス人独立戦争の英雄“スクラサス”のシンボルマークであるティアドロップ・ダガーの刺青が刻まれていた…。同じ頃、山の手のダムで起きた爆発で刑事が殺されていた。その所持品には“人魚の脚(MERMAID’S LEGS)”という店名の名刺と、“エアリアル”というタグのついた義体の脚部が遺されていたが…。

ジャンル 公開 製作国
SF/サスペンス/アクション 2014 日本
上映時間 映倫
60分

キャスト・スタッフ

声の出演
坂本真綾/塾 一久/松田健一郎/新垣樽助/上田燿司/沢城みゆき/浅野まゆみ
原作:士郎正宗/総監督・キャラクターデザイン:黄瀬和哉/シリーズ構成・脚本:冲方 丁/音楽:コーネリアス/監督・絵コンテ:むらた雅彦/作画監督・サブキャラクターデザイン:西尾鉄也/メカニックデザイン:柳瀬敬之/3DCGI:オレンジ/3DCG監督:井野元英二/美術:Bamboo/美術監督:竹田悠介・益城貴昌/美術設定:加藤 浩(ととにゃん)/プロップ・美術設定:荒川直樹/撮影監督:田中宏侍/音響監督:岩浪美和/編集:植松淳一/エンディングテーマ:salyu × salyu「じぶんがいない」/サウンドトラック:フライングドッグ/アニメーション制作:Production I.G/製作:攻殻機動隊ARISE製作委員会/配給:東宝映像事業部

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

AbemaTV
AbemaTV
月額960円(税込) 無料お試し1ヶ月
多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを提供