攻殻機動隊の創設やヒロイン・草薙素子の知られざる物語を描いた新4部作の最終章

視聴者評価
攻殻機動隊ARISE

戦後復興の兆しが表れ始めた2028年を背景に、“ファイア・スターター”が引き起こした無差別発砲事件の解決に挑む攻殻機動隊のメンバーと、事件の裏に潜む少女と男の謎を活写。総監督・キャラクターデザインを、これまでのシリーズ同様黄瀬和哉が担当、シリーズ構成・脚本を『天地明察』などの冲方丁、音楽をコーネリアスが手掛ける。シリーズを締めくくる壮絶な展開に引き込まれる。

戦後復興の兆しある2028年冬のニューポートシティ…。国外カルテルの利権を巡る水の価格協定への抗議デモを見守る、草薙素子少佐率いる独立攻性部隊の姿があった。その目の前で警備の機動隊による無差別発砲事件が突如発生。それら前代未聞の同時ゴーストハックは電脳ウィルス“ファイア・スターター”が引き金となったものだった。草薙は感染源であるサイードを特定、事件鎮圧のために銃撃する。その最中、草薙の電脳に“枝”をつけた何者かがいた。バトーたちが対象人物の元へと急行すると、そこには全身義体の少女ツダ・エマの姿があった…。

ジャンル 公開 製作国
SF/サスペンス/アクション 2014 日本
上映時間 映倫
60分


キャスト・スタッフ

声の出演
坂本真綾/塾 一久/松田健一郎/新垣樽助/上田燿司/沢城みゆき/浅野まゆみ

原作:士郎正宗/総監督・キャラクターデザイン:黄瀬和哉/シリーズ構成・脚本:冲方 丁/音楽:コーネリアス/監督・絵コンテ:むらた雅彦/作画監督・サブキャラクターデザイン:西尾鉄也/メカニックデザイン:柳瀬敬之/3DCGI:オレンジ/3DCG監督:井野元英二/美術:Bamboo/美術監督:竹田悠介・益城貴昌/美術設定:加藤 浩(ととにゃん)/プロップ・美術設定:荒川直樹/撮影監督:田中宏侍/音響監督:岩浪美和/編集:植松淳一/エンディングテーマ:salyu × salyu「じぶんがいない」/サウンドトラック:フライングドッグ/アニメーション制作:Production I.G/製作:攻殻機動隊ARISE製作委員会/配給:東宝映像事業部

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス