愛する者を失った女が下す決断とは?テロの犠牲者遺族を描いたドラマ

視聴者評価
女は二度決断する
「愛より強く」のファティ・アキン監督がダイアン・クルーガーを主演に迎え、卑劣な移民排斥テロによって最愛の家族を奪われた女性が、絶望と怒りの中で立ち向かう理不尽な現実とその顛末を描いた緊迫の復讐サスペンス。カンヌ国際映画祭ではダイアン・クルーガーがみごと主演女優賞に輝いた。

ドイツ、ハンブルク。生粋のドイツ人のカティヤは学生時代に出会ったトルコ系移民のヌーリと結婚し、かわいい息子にも恵まれ幸せな日々を送っていた。そんなある日、ヌーリの事務所前で爆発事件が起こり、最愛の夫と息子を一瞬にして失う。警察はヌーリが移民だったことから外国人同士の抗争を疑うが、カティヤは移民を狙ったネオナチによるテロに違いないと訴える。やがてカティヤの主張通り、ネオナチの若いドイツ人夫婦が逮捕され、裁判にかけられるのだったが…。

見どころ
ドイツで起きたネオナチによる連続テロ事件に着想を得て制作された。ダイアン・クルーガーが初めて母国語であるドイツ語で、悲壮感と怒りにあふれる女性を演じている。
ジャンル 公開 製作国
ドラマ/サスペンス 2018 ドイツ
上映時間 映倫
106分 PG12

キャスト・スタッフ

出演
(カティヤ)ダイアン・クルーガー/(ダニーロ)デニス・モシット/(ハーバーベック)ヨハネス・クリシュ/(ビルギット)サミア・シャンクラン/(ヌーリ)ヌーマン・アチャル/(ユルゲン・メラー)ウルリッヒ・トゥクール

監督 ファティ・アキン
音楽 ジョシュア・ホーミ
脚本 ファティ・アキン
製作 ヌアハン・シェケルチ=ポルスト/ファティ・アキン/ヘルマン・ヴァイゲル

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

FODプレミアム
FODプレミアム
月額888円(税抜) お試し初回1ヵ月無料※amazonアカウントで登録時
30,000本以上の対象作品を見放題!人気雑誌の最新号が読み放題!