恐ろしくも美しく、狂おしく淫らなカミング・オブ・エイジホラー

衝撃的なストーリーと新星女優の官能的な演技に世界中の映画祭が熱狂!
スイス・アカデミー賞で7部門ノミネート、作品賞含む3冠獲得の傑作ホラー!

■スイス映画賞(スイス・アカデミー賞)3冠ほか、世界の著名な映画祭で多数受賞!
少女から大人への過渡期にある主人公の15歳の少女の身体に突如として起こった異変と、彼女の逃れられない運命について描いた映画界騒然のこの“ニュータイプホラー”は、2018年の本国アカデミー賞に相当するスイス映画賞にて作品賞・主演女優賞・脚本賞を受賞したほか、チューリッヒ映画祭など世界の映画祭でのノミネートを果たし世界中の映画ファンを熱狂させた!

■映画界が注目するスイスの新星ルナ・ヴェドラーが艶やかに演じきる!
やがて明かされる少女の秘密と逃れられない運命とは! ?
少女の本性が覚醒していく姿を恐ろしくも美しく、そして官能的に演じきったのは弱冠19歳のスイス出身の新星ルナ・ヴェドラー。
スイス映画賞で主演女優賞を受賞したほか、ヨーロッパで最も有望な女優を毎年10名ずつ発表するベルリン映画祭のシューティング・スター賞にも選ばれるなど要注目の若手実力派女優!

両親の仕事の関係で新しい街へと引っ越してきた15歳の少女・ミア。親の都合に振り回されることへの苛立ちと、大人の女性へと変わっていく自分自身への言いようのない不安の中、ミアはクラスでも目立つ存在のジアンナたちと仲良くなる。アルコール、万引き、男の子たち、ミアは憂鬱な気持ちを振り払うように、仲間たちと悪い遊びに手を染めていく。そんな中、彼女は決定的な体の変化を感じ始める。しかし、それは明らかに「成長」と言うにはあまりに不気味で、不自然なものだった。果たしてミアの身に一体何が起こっているのか?彼女を待ち受ける過酷な運命とは?

見どころ
スイスの新星、ルナ・ヴェドラーが、逃れられない運命に翻弄される少女を艶やかに演じ、各国の映画祭で話題に。少女の本性が覚醒していく姿は、恐ろしくも美しい。

キャスト・スタッフ
出演
ルナ・ヴェドラー
ゾーイ・パステル・ホルトゥイツェン
レグラ・グラウヴィラー
ゲオルク・シャーレック
監督
リーザ・ブリュールマン
音楽
トーマス・クラトリ
脚本
リーザ・ブリュールマン
ドミニク・ロハー
製作
シュテファン・イェガー
カトリン・レンツ

VODサイト 配信状況

U-NEXT ○2019年12月3日 23:59まで配信
ビデオマーケット
dTV
Amazon Prime Video
Hulu
mieru-TV
TSUTAYA TV
auビデオパス
FODプレミアム
dTVチャンネル
DMM見放題chライト
dアニメストア
ゲオTV

※各サイトにて配信スケジュールをご確認ください。