謎だらけの人間たちから最後まで目が離せない新感覚ミステリーエンターテインメント

視聴者評価
BOY
フォトグラファーとして活動していた籔下雷太監督は、2014年に監督・脚本・撮影をした短編『わたしはアーティスト』が、2015年のSKIPシティ国際Dシネマ映画祭・短編部門グランプリや、ぴあフィルムフェスティバル・審査員特別賞を受賞し、その卓越した映像センスと演出力が高く評価された。その後も、現在を切り取ることのできる映画監督として注目されてきたが、2019年、ついに『BOY』で念願の長編デビューを飾った。本作では、記憶をなくした青年が「自分は一体何者なのか」を問い続けながら、自分の生き方を見つめていくという繊細で複雑なストーリーが展開される。

3年間失踪していた晴人が記憶喪失となって見つかった。記憶を取り戻すため、両親や兄、友人たちが晴人のもとを訪れ、過去に晴人が実際に体験したことを再現する治療法を試みるが、晴人の記憶が戻ることはなかった。しかし、記憶が戻らない中、晴人の恋人だと名乗る翔子に対しては何度か会ううちに恋人としての時間を過ごすようになる。そんな中、「晴人は私の恋人でした」と名乗るもう1人の女性が現れる。

ジャンル 公開 製作年
ドラマ/ミステリー 2020年2月15日 2019年
制作国 上映時間 映倫
日本 78分

キャスト・スタッフ

出演
井口翔登/松木大輔/大咲レイナ/綾乃彩/伊藤羊子/中野貴啓/山本愛生/小川正利/村田美輪子/相馬有紀実/野口しゅうじ/酒井麻吏/窪正晴/安田博紀/大根田良樹

監督 籔下雷太
プロデューサー 加藤啓介/今西祐子
脚本 籔下雷太

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

TSUTAYA TV
TSUTAYA TV
月額2,417円(税抜) ※他プランへの変更可 初回30日間無料
動画見放題対象作品は10,000タイトル以上+宅配レンタルサービス