あまりにも激しく、そして切ない兄弟の絆が描かれたヒューマン・スペクタクル・ドラマ

アジアで大ヒットした『シュリ』のカン・ジェギュ監督が、朝鮮戦争を舞台に切ない兄弟愛を描くスペクタクル・ヒューマン・ドラマ。徹底的な時代考証の上に再現された戦場は、リアルで臨場感あふれる。主演は『ガン&トークス』で映画デビュー、甘いマスクで人気ブレイク中のウォンビンと『友へ/チング』で演技の評価も高いチャン・ドンゴン。韓国の映画興行記録を全て塗り替えた衝撃の話題作。

1950年、ソウル。ジンテ(チャン・ドンゴン)は、父亡き後の家計を支えつつ、愛するヨンシン(イ・ウンジュ)との結婚と、弟ジンソク(ウォンビン)の大学進学のために一所懸命働いていた。しかし6月25日、朝鮮戦争が勃発。ジンテとジンソクは韓国軍に強制徴用され、訓練を受ける余裕すらなく戦場に送られる。そこはまさに地獄絵図。ジンソクと同じ小隊に配備されたジンテは、弟を除隊させるために、自分は銃を取り英雄になって上層部への力を持とうとする。ジンテはあえて危険な任務を遂行し続け、ついに勲章を手にする。彼はジンソクを除隊させようとするが、兄の行動が理解できないジンソクはそれを拒否し、二人の関係は険悪になった。そんな中、韓国軍はヨンシンを共産主義者と決めつけ、射殺。激しいショックを受けたジンテは、さらにジンソクを除隊させる申し出も却下され、しかも彼が死んだと思い込んでしまい、気がおかしくなる。韓国軍への恨みから朝鮮人民軍に寝返ったジンテは、そこで戦争の鬼として活躍。それを知ったジンソクは危険な38度線へと出向き、戦場で兄に再会。しかしジンテは戦死し、ジンソクだけが無事の帰還を果たすのだった。

見どころ
臨場感あふれる戦闘シーンの連続、壮絶でひたむきな兄弟愛に胸が熱くなる。戦火の中で揺るぎない絆を確かめ合っていく兄弟をチャン・ドンゴンとウォンビンが好演。

ここがポイント!
監督は「シュリ」のカン・ジェギュ。

キャスト・スタッフ
出演
(ジンテ)チャン・ドンゴン
(ジンソク)ウォンビン
(ヨンシン)イ・ウンジュ
(ヨンマン)コン・ヒョンジン
(北朝鮮人民軍大佐)チェ・ミンシク
キム・スロ
イ・ヨンナン
監督
カン・ジェギュ
音楽
イ・ドンジュン
脚本
カン・ジェギュ

VODサイト 配信状況

U-NEXT 1ヵ月無料/月額1990円(税抜)
ビデオマーケット 最大1ヶ月無料/月額500~980円(税抜)
dTV 1ヵ月無料/月額500円(税抜)
Amazon Prime Video  30日間無料/月額400円(税抜)
Hulu 14日間無料/月額933円(税抜)
mieru-TV 最大1ヶ月無料/月額900円(税抜)
TSUTAYA TV 1ヶ月無料/月額933円(税抜)
auビデオパス 30日間無料/月額562円(税抜)
FODプレミアム 1ヵ月無料/月額888円(税抜)
dTVチャンネル 1ヶ月無料/月額780円(税抜)
DMM見放題chライト 2週間無料/月額540円(税込)
dアニメストア 31日間無料/月額400円(税抜)
ゲオTV 14日間無料/月額980円(税込)

※最新の配信スケジュールは各サイトにて確認をお願いします。