「c-戦争」の記事一覧

キャタピラー

キャタピラー

人が人を殺す戦争の恐ろしさと愚かしさを寺島しのぶ主演で描く衝撃作 1944年、春。日中戦争に出兵した久蔵は、故郷の村に帰ってきた。両手両足を失い、頭は焼けただれ、耳も聞こえず、口も利けないその姿に村人は驚き恐れるが、勲章 […]
大日本帝国

大日本帝国

太平洋戦争に巻き込まれていく人々の悲劇。戦争の愚かさを描いた3時間に及ぶ大作 日中戦争が泥沼化によって近衛内閣が総辞職したことで、東條英機が内閣総理大臣に就任する。やがて日本の奇襲作戦による真珠湾攻撃から太平洋戦争が勃発 […]
最後の特攻隊

最後の特攻隊

70年代東映のオールキャストで描いた戦争巨編。監督は「野性の証明」の佐藤純彌。 特攻機を途中で撃墜させることなく、戦場まで送り届ける護衛部隊、直掩隊をテーマに、東映オールスターキャストで描く戦争ドラマ。 太平洋戦争末期。 […]
永遠の0

永遠の0

百田尚樹のベストセラー小説を岡田准一主演で映画化。 現代の青年が、零戦パイロットだった祖父の戦死の謎を調べようとかつての戦友のもとを訪ね歩く中で、戦争の不条理と向き合っていく姿を描く。出演は零戦パイロットの青年・宮部久蔵 […]