シャロン・テート殺人事件に実行犯サイドの視点から迫るドラマ

視聴者評価
チャーリー・セズ/マンソンの女たち
1969年に女優シャロン・テート殺害などの無差別連続殺人事件を起こしたカルト集団チャールズ・マンソンとそのファミリーを、女性実行犯たちに焦点を当てて描いたドラマ。

1969年8月9日未明、ポランスキー映画監督の妻であり女優のシャロン・テートが自宅の居間で友人4人と共に殺害され、その翌日にも同様の事件が起こる。事件の背後にはカルト集団のボス、チャールズ・マンソンと、彼を信奉するファミリーの存在があった。

見どころ
事件を題材にした作品は数あれど、実行犯である女性たちにフォーカスした作品は珍しい。なぜ彼女たちが恐ろしい犯行に手を染めたのか、その過程をありありと映し出す。
ジャンル 公開 製作年
ドラマ/犯罪/伝記 2019年9月6日 2018年
制作国 上映時間 映倫
アメリカ 110分 R15+

キャスト・スタッフ

出演
ハンナ・マリー/ソシー・ベーコン/マリアンヌ・レンドン/メリット・ウェヴァー/スーキー・ウォーターハウス/チェイス・クロフォード/アナベス・ギッシュ/ケイリー・カーター/グレイス・ヴァン・ディーン/マット・スミス

監督 メアリー・ハロン
原作 エド・サンダース
音楽 キーガン・デウィット
脚本 グィネヴィア・ターナー
製作 デイナ・ゲリン/シンディ・ライス/ジョン・フランク・ローゼンブラム/ジェレミー・ローゼン

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

dアニメストア
dアニメストア
月額400円(税抜) お試し初回31日間無料
作品数No.1のアニメ見放題サイト、dアニメストア♪