もしも殺人犯が、人の親となっていたら…。心の内に獣を飼う少女の変容を描いた衝撃作

視聴者評価
ドレッシング・アップ
安川有果監督が’11年大阪映像文化振興事業CO2(シネアスト・オーガニゼーション・大阪エキシビション)に選出され長編デビューを飾った思春期ドラマ。父親と2人暮らしの中学一年生の少女が、ふとしたことから亡き母親の意外な過去を知ってしまい、自らの内なる怪物に囚われ、葛藤を深めていく姿を描く。主演は「堀川中立売」の祷キララ、共演に鈴木卓爾。

見どころ
破壊衝動を内に秘めた思春期の少女が、母親の過去を知り、自らの内なる怪物と向きあい葛藤するさまを丁寧に描いている。主演を務める祷キララの鋭い視線が印象的。
ジャンル 公開 製作国
ドラマ 2015 日本
上映時間 映倫
68分

キャスト・スタッフ

出演
(桜井育美)祷キララ/(桜井友則)鈴木卓爾/(長谷愛子)佐藤歌恋/(本多まこと)渡辺朋弥/(桜井美智子)平原夕馨/(内藤)デカルコ・マリィ

監督 安川有果
音楽 松野泉
脚本 安川有果

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

U-NEXT
U-NEXT(ユーネクスト)
月額1,990円(税抜) 無料お試し31日間
14万本以上が見放題、雑誌70誌以上が読み放題