無人爆撃機・ドローンの操縦者が不気味な男に襲われるサスペンス

戦場は、すぐそこにある―。
ドローンのエリート操縦士に隠された“闇”とは?!
争いが争いを生む。明日のターゲットは、自分かもしれない―。

現在、戦場兵器の主役の座すら担うドローン(無人航空機)。そのドローンによる極秘任務、パキスタン襲撃によって運命を狂わされた男たちの“闇”を描く!!

米英軍で積極採用されているドローン(無人航空機)による偵察・爆撃。既に通常の戦闘機よりも多くの空爆を実施し、今や戦場の主役ともなっている。しかし、パキスタン、アフガニスタン、イエメン等では、誤爆により民間人が巻き添えになって死亡していることが明らかになっている。そして、誤爆により命を落とした者には、当然家族がいるのだ。本作では、ひとりの男の出現によって平和な家族が崩壊していく。しかし、その男の家族は既に取り戻せない状態にあった。この負の連鎖は、武器や装備の技術や性能は上がれど、罪も無い者たちが戦争の巻き添えとなってしまうというなんら変わりの無い状況に警鐘を鳴らしている。
主演は大ヒットTVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記」のショーン・ビーン。そして、「パワーレンジャー」のパトリック・サボンギ、「ディープ・インパクト」のメアリー・マコーマックら実力派が脇を固める。

ドローン操縦士のニールは、CIAの極秘任務を受けテロリストへの攻撃を繰り返していた。しかし、任務を終えて家族の元に帰れば、良き夫、良き父親として平和な日々を過ごしていた。そんなある日、ニールの亡き父が所有していたヨットを購入するため、パキスタン人のイミルがやって来る。ヨットの処分に困ってたニールはイミルを家に招き入れ、酒を飲みながら世間話で盛り上がる。そして、交渉は成立しイミルはヨットを購入することになる。その後、帰宅したニールの妻や息子も交えて夕食を共にするが、次第にイミルの様子がおかしくなっていく。彼は、ニールのある秘密を握っていたのだ―。

キャスト・スタッフ
出演
ショーン・ビーン
パトリック・サボンギ
マクスウェル・ヘインズ
ジョエル・デヴィッド・ムーア
メアリー・マコーマック
監督
ジェイソン・ボルク
音楽
マイケル・ニールソン
脚本
ジェイソン・ボルク
ポール・A・バーケット
製作
セフトン・フィンカム
ケン・ファース

VODサイト 配信状況

U-NEXT ○2020年2月1日 23:59まで配信
ビデオマーケット
dTV
Amazon Prime Video
Hulu
mieru-TV
TSUTAYA TV
auビデオパス
FODプレミアム
dTVチャンネル
DMM見放題chライト
dアニメストア
ゲオTV

※各サイトにて配信スケジュールをご確認ください。