突然消えた親友。哀しみも、過ちも、失って初めて知る本当の姿。

視聴者評価
影裏
2017年第157回芥川賞。処女小説で文學界新人賞を受賞したばかりの若き作家がセンセーションを巻き起こす。その小説は、自らが住む盛岡を舞台とし、見知らぬ土地で唯一人心を許した友との出会いと別れ、いなくなった友の本当の姿を探しながら、主人公自身が喪失と向き合い再生していく物語。

転勤で岩手に移り住んだ今野は、慣れない土地で出会った同僚の日浅に心を許し、次第に距離を縮めていく。2人で酒を酌み交わし、釣りをし、遅れてやってきたかのような成熟した青春の日々に、今野は心地よさを感じていた。しかし、ある日突然、日浅は何も言わずに会社を辞めてしまう。しばらくして再会を果たした2人だったが、一度開いた距離が再び縮まることはなく、その後は顔をあわせることなく時が流れていく。そしてある時、日浅が行方不明になっていることを知った今野は日浅を捜すが、見えてきたのは、これまで自分が見てきた彼とは全く違う別の顔だった。陽の光の下、ともに時を過ごしたあの男の“本当”はどこにあるのか—

ジャンル 公開 製作年
ミステリー/ヒューマン 2020年2月14日 2020年
制作国 上映時間 映倫
日本 134分 G

キャスト・スタッフ

出演
綾野剛/松田龍平/筒井真理子/中村倫也/平埜生成/國村隼/永島暎子/安田顕

監督 大友啓史
原作 沼田真佑 『影裏』(文藝春秋刊)
脚本 澤井香織
音楽 大友良英

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

DMM
DMM見放題chライト
月額550円(税込) お試し2週間無料
他社ではないアイドル動画の種類が豊富。アダルト作品も2,000本が見放題。