貴龍会の重大な秘密が明らかに。最後に笑うのは誰なのか…。任侠ドラマ第3弾

視聴者評価
任侠哀歌3
黒崎剣(波岡一喜)は父親と母親を貴龍会に殺されて復讐に燃えいていた。しかし、貴龍会の会長・貴島(渡辺裕之)は剣の実の父親であった。貴島は剣と一対一の勝負をするが、若頭の佐川(本宮泰風)の邪魔が入り決着がつかなかった。剣は足に銃弾を受け、動ける状態ではなかった。自分が動くことも出来ず、警察も逮捕できない貴龍会。剣は友人の大助(伊阪達也)にある人物を訪ねるようにお願いした。病院で入院している刑事の石橋(菅田俊)だった。大助は石橋から貴龍会のある重大な秘密を明かされる―
見どころ
多くの犠牲者を出しながら物語は進み、さらなる巨悪の存在が明らかに。手負いとなった主人公・波岡一喜と、若頭役・本宮泰風が見せる狂気のごとき演技は必見。
ジャンル 公開 製作国
任侠・ヤクザ 2018 日本
上映時間 映倫
74分

キャスト・スタッフ

出演
波岡一喜/本宮泰風/赤井英和/鶴田さやか/小西博之/菅田俊/渡辺裕之

監督 浅生マサヒロ
音楽 藤本淳
脚本 村田啓一郎

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス