谷崎潤一郎の原作を『リュウグウノツカイ』のウエダアツシ監督が新たな解釈で映画化

視聴者評価
富美子の足
富豪の老人・塚越(でんでん)はデリヘ●で見つけた富美子(片山萌美)を愛人にし、彼女の美しい足を偏愛し、悦びを感じる日々を送っている。塚越は、フィギュア作家の甥の野田(淵上泰史)に、富美子の足の等身大のフィギュアを作るように依頼する。しかし、野田の作ったフィギュアに満足しない塚越は、業を煮やし、「富美子の足を理解するために舐めてみろ!」と命令するのだが…
見どころ
グラビア女王・片山萌美が魔性の脚を持つヒロインを演じ、濃厚なベッドシーンに挑戦。『冷たい熱帯魚』のでんでんと実力派俳優・淵上泰史が、彼女の脚に狂う男たちを怪演。文豪・谷崎潤一郎の3本の小説を3人の監督が映画化する「TANIZAKI TRIBUTE」作品。別監督によって「神と人との間」、「悪魔」も映画化された。

ジャンル 公開 製作国
ドラマ/エロティック 2018 日本
上映時間 映倫
81分

キャスト・スタッフ

出演
(富美子)片山萌美/(野田)淵上泰史/(塚越)でんでん/武藤令子/山田真歩/福山翔大/田村泰二郎

監督 ウエダアツシ
音楽 佐藤和生
脚本 ウエダアツシ/平谷悦郎/楢原拓

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス