何があっても生き抜け。最底辺を生きる少年3人の再起を描く青春エンターテイメント

視聴者評価
ギャングース
親から虐待され、学校にも行けず、青春期を少年院で過ごしたサイケ、カズキ、タケオ。社会に見放された3人が生き抜くために掴んだ仕事は、犯罪者だけをターゲットにした“タタキ”稼業。ある日、3人は半グレ系集団による詐欺のアガリの隠し場所を知り…。
見どころ
肥谷圭介と鈴木大介の共同制作による原作を『ビジランテ』の入江悠監督が実写映画化。少年たちの友情と成長、再起への想いを、躍動感と爽快感あふれる物語に仕上げている。
ジャンル 公開 製作国
アクション/犯罪/青春 2018 日本
上映時間 映倫
120分 R15+

キャスト・スタッフ

出演
(サイケ)高杉真宙/(カズキ)加藤諒/(タケオ)渡辺大知/(高田)林遣都/(ヒカリ)伊東蒼/(ユキ)山本舞香/(サクラ)芦那すみれ/(川合京三)勝矢/(班目慎司)般若/(真鍋)菅原健

監督 入江悠
原作 肥谷圭介
音楽 海田庄吾
脚本 入江悠/和田清人

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

DMM
DMM見放題chライト
月額550円(税込) お試し2週間無料
他社ではないアイドル動画の種類が豊富。アダルト作品も2,000本が見放題。