義理人情を踏みにじる悪しき輩を成敗!藤純子が女侠客を演じる人気シリーズの第3弾

視聴者評価
緋牡丹博徒 花札勝負
石本久吉の原案に基き、「緋牡丹博徒 一宿一飯」の鈴木則文と「待っていた極道」の烏居元宏が英同で脚本化、監督は「みな殺しの霊歌」の加藤泰。
名古屋の西之丸一家の世話になっていたお竜は、親分の息子・次郎と敵対する金原一家の義理の娘・八重子の駆け落ちを手助けする。その後、金原一家に監禁されたお竜は、西丸一家の勧進賭博を仕切る権利と自らの命を賭けて花札勝負に挑むことになり…。

見どころ
60年代に一世を風靡した東映任侠路線の代表的シリーズの第3弾。第1弾に続いて高倉健が共演し、藤純子演じるヒロインを助ける一匹狼役で存在感を発揮している。
ジャンル 公開 製作年
任侠・ヤクザ 1969年2月1日 1969年
制作国 上映時間 映倫
日本 98分

キャスト・スタッフ

出演
(緋牡丹のお竜)藤純子/(熊坂虎吉(四国道後の親分))若山富三郎/(不死身の富士松(龍虎一家))待田京介/(お神楽のおたか(大阪堂万一家親分))清川虹子/(金原鉄之助(金原組親分))小池朝雄/(滝村(金原の代貸))天津敏/(杉山次郎(貞次郎の息子))石山律/(今朝松(西之丸の三下))南利明/(古田頼輝(政界の黒幕))内田朝雄/(北村兼造(西之丸の幹部))山本麟一

監督 加藤泰
音楽 渡辺岳夫
脚本 鈴木則文/鳥居元宏

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

ゲオTV
ゲオTV
月額980円(税込) お試し初回14日間無料
ゲオTV980 映画・お笑い・アイドル・R18♥…見放題!