親友の命日にだけ会える“女神”との恋を豪華キャスト共演で綴る青春ラブストーリー

視聴者評価
いちごの唄
人気脚本家の岡田惠和がTV「ひよっこ」の出演者でもあった峯田和伸のバンド“銀杏BOYZ”の楽曲をモチーフに紡いだ同名連作短編集を、「ひよっこ」の古舘佑太郎と「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」「きみの鳥はうたえる」の石橋静河主演で映画化した青春ラブストーリー。監督は岡田脚本のドラマ「泣くな、はらちゃん」「ど根性ガエル」を手掛けた菅原伸太郎。本作が劇場映画デビューとなる。

不器用ながらも心優しい青年コウタ。中学生のとき、唯一の親友だった伸二と、クラスメイトの千日を“天の川の女神”と崇め、2人で遠くから眺めて満足していた。しかし伸二は、その千日を交通事故から守り亡くなってしまう。10年後、伸二の命日である七夕に、コウタは千日と偶然の再会を果たす。2人は1年に1度だけ、伸二の命日に同じ場所で毎年会おうと約束する。次第に千日への恋心が募っていくコウタだったが…。

ジャンル 公開 製作国
青春/ロマンス 2019 日本
上映時間 映倫
114分 G

キャスト・スタッフ

出演
(笹沢コウタ)古舘佑太郎/(天野千日)石橋静河/(コウタの母)和久井映見/(コウタの父)光石研/(千日(中学生))清原果耶/(伸二(中学生))小林喜日/(コウタ(中学生))大西利空/(シゲ)泉澤祐希/(かずみ)恒松祐里/(涼子)しゅはまはるみ

監督 菅原伸太郎
原作 岡田惠和/峯田和伸
音楽 世武裕子/銀杏BOYZ
脚本 岡田惠和
製作 小西啓介/岡本東郎/宮崎伸夫

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

FODプレミアム
FODプレミアム
月額888円(税抜) お試し初回1ヵ月無料※amazonアカウントで登録時
30,000本以上の対象作品を見放題!人気雑誌の最新号が読み放題!