『黒子のバスケ』テレビシリーズ総集編第1弾。全国制覇を目指し、かつての相棒と再戦

帝光中バスケ部を全中3連覇に導いた「キセキの世代」と呼ばれる5人の天才。だが帝光には、その天才5人が一目置いていた「幻の6人目(シックスマン)」と呼ばれる選手がいた――。

誠凛高校バスケ部に超影の薄い1年生、黒子テツヤが入部した。運動能力は平均以下だが、その影の薄さゆえに、相手に気づかれないようにパスを回すことができる… 彼こそが、帝光中の「幻の6人目(シックスマン)」だった!さらに、誠凛バスケ部は火神大我という超大型新人を獲得する。「影」としての能力を持つ黒子にとって、天賦の才と高いポテンシャルを備えた火神は「光」となる存在。互いの力に支えられながら、ふたりは「キセキの世代」というライバルに挑む!

2009年から2014年まで「週刊少年ジャンプ」にて連載され、コミックスは累計3000万部を突破した超人気バスケットボール漫画「黒子のバスケ」。2012年から3期に渡ってテレビアニメ化。そしてついに2016年、劇場版プロジェクトが始動!

誠凛VS桐皇学園のウィンターカップ1回戦。誠凛はインターハイのリベンジを誓うが、青峰の天才ぶりはさらに凄みを増し、黒子の新技も破られてしまう。かつての”光”だった青峰にこれまでの努力を否定され、ベンチで悔しさをにじませる黒子。そんな相棒の思いごと青峰に挑む火神は「野生」とも言える研ぎ澄まされた強さを発揮。失いかけた闘争心を甦らせた青峰との戦いは、両者一歩も退くことなく、超次元の”ゾーン”対決に突入する!

見どころ
白熱のウインターカップを3部作で贈る劇場版。第1弾はインターハイ予選で大敗を喫する桐皇学園との再戦をメインに、TVシリーズに新規カットをたっぷり追加した映像で贈る。

キャスト・スタッフ
声の出演
(黒子テツヤ)小野賢章/(火神大我)小野友樹/(相田リコ)斎藤千和/(日向順平)細谷佳正/(木吉鉄平)浜田賢二/(伊月俊)野島裕史/(青峰大輝)諏訪部順一/(今吉翔一)中井和哉/(桃井さつき)折笠富美子/(黄瀬涼太)木村良平
監督 多田俊介
原作 藤巻忠俊
アニメーション制作 Production I.G
音楽 池頼広

黒子のバスケ ウインターカップ総集編 ~影と光~

VODサイト 配信状況

U-NEXT 1ヵ月無料/月額1990円(税抜)
ビデオマーケット 最大1ヶ月無料/月額500~980円(税抜)
dTV 1ヵ月無料/月額500円(税抜)
Amazon Prime Video  30日間無料/月額400円(税抜)
Hulu 14日間無料/月額933円(税抜)
mieru-TV 最大1ヶ月無料/月額900円(税抜)
TSUTAYA TV 1ヶ月無料/月額933円(税抜)
auビデオパス 30日間無料/月額562円(税抜)
FODプレミアム 1ヵ月無料/月額888円(税抜)
dTVチャンネル 1ヶ月無料/月額780円(税抜)
DMM見放題chライト 2週間無料/月額540円(税込)
dアニメストア 31日間無料/月額400円(税抜)
ゲオTV 14日間無料/月額980円(税込)

※最新の配信スケジュールは各サイトにて確認をお願いします。

黒子のバスケ ウインターカップ総集編 ~影と光~