直木賞作家・宮尾登美子原作、五社英雄監督コンビによる第3弾

視聴者評価
櫂
大正・昭和の高知を舞台に、女衒一家の波瀾にとんだ事件の数々と、妻と夫の別離を描く。宮尾登美子の同名小説を「北の螢」の高田宏治が脚本、五社英雄が監督、森田富士郎が撮影を担当。

女衒を生業とする富田岩伍は、旅の途中で拾った少女・菊を連れて帰る。やがて菊が美しい娘となり、2人の息子もそれぞれ成長していたが、岩伍の妻・喜和の心痛は竜太郎の病弱と健太郎の放蕩だった。さらに、岩伍は豊栄座に招いた巴吉と肉体関係にあり…。

見どころ
大正3年から昭和11年までの高知を舞台に、女衒一家の波乱にとんだ事件の数々と、妻と夫の別離を描く。夫婦役の緒形拳と十朱幸代の熱演が見どころ。
ジャンル 公開 製作年
ドラマ 1985年1月15日 1985年
制作国 上映時間 映倫
日本 134分

キャスト・スタッフ

出演
(富田岩伍)緒形拳/(富田喜和)十朱幸代/(染勇)名取裕子/(菊)石原真理子/(竜太郎)井上純一/(豊竹巴吉)真行寺君枝/(松井照)白都真理/(健太郎)田中隆三/藤山直美/(竹市)島田紳助

監督 五社英雄
原作 宮尾登美子
音楽 佐藤勝
脚本 高田宏治

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

U-NEXT
U-NEXT(ユーネクスト)
月額1,990円(税抜) 無料お試し31日間
14万本以上が見放題、雑誌70誌以上が読み放題