70年代東映のオールキャストで描いた戦争巨編。監督は「野性の証明」の佐藤純彌。

視聴者評価
最後の特攻隊
特攻機を途中で撃墜させることなく、戦場まで送り届ける護衛部隊、直掩隊をテーマに、東映オールスターキャストで描く戦争ドラマ。

太平洋戦争末期。神風特別攻撃隊は、敵の艦船に到達する前に敵機に撃墜されることが多くなっていた。そこで、特攻隊を護衛するための直掩隊を編成することに。九州鹿屋基地に残された全36機は、決死の覚悟で日本に迫る敵機動部隊に向かっていく。

見どころ
高倉健や鶴田浩二など錚々たる名優が出演。映像は一カ所を除き、前編モノクロで描かれている。高倉と鶴田の対立は、当時の日本人誰もが抱えていた心理的矛盾といえよう。
ジャンル 公開 製作年
戦争/ドラマ 1970年10月29日 1970年
制作国 上映時間 映倫
日本 122分

キャスト・スタッフ

出演
鶴田浩二/高倉健/若山富三郎/藤純子/千葉真一/梅宮辰夫/待田京介/菅原文太/伊吹吾郎/渡瀬恒彦

監督 佐藤純弥
音楽 津島利章
脚本 直居欽哉
製作 大川博

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

dアニメストア
dアニメストア
月額400円(税抜) お試し初回31日間無料
作品数No.1のアニメ見放題サイト、dアニメストア♪