19世紀末を代表する画家・クリムトとシーレの世界に迫る美術ドキュメンタリー

視聴者評価
クリムト
19世紀末ウィーンを代表する画家グスタフ・クリムトとエゴン・シーレ。人間の不安や孤独や恐れを、世紀末的官能性のなかで描いたその作風は、今も色褪せることなく輝きを放ち、人々の心をとらえ続けている。本作『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』は、その没後100年となる2018年に製作された注目の美術ドキュメンタリー。豊富な映像資料で、クリムトとシーレが生きた19世紀末ウィーンに花開いたサロン文化と、彼らの愛と官能性に満ちた絵画をつまびらかに見せつける。その精密な絵画の世界は、我々見るものを、いつしかウィーンの世紀末にいざなってゆく。

見どころ
日本でも高い人気を誇るグスタフ・クリムトとその弟子、エゴン・シーレ。彼らの作品がなぜ人々を魅了するのか、名画に隠されたウィーンのカオスを多角的に捉える。
ジャンル 公開 製作国
ドキュメンタリー/アート 2019 イタリア
上映時間 映倫
94分 G

キャスト・スタッフ

監督 ミシェル・マリー
脚本 アリアンナ・マレリ

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

ゲオTV プレステージ見放題
ゲオTV プレステージ見放題(R18)
月額1,480円(税込) お試し初回14日間無料
約20,000本以上のアダルトタイトルが見放題!!今話題のVRも導入中!!