紺の合羽に三度笠、長楊枝のヒーローが登場!菅原文太主演で放つアクション時代劇

視聴者評価
木枯し紋次郎
色あせた紺の合羽に三度笠、長い楊枝に左ほおの優。股旅小説に新風を吹きこみ、テレビ化し話題となった、笹沢左保原作の映画化。脚本は「日本悪人伝 地獄の道づれ」の山田隆之、監督は、脚本も執筆している「現代やくざ 血桜三兄弟」の中島貞夫・撮影は「純子引退記念映画 関東緋桜一家」のわし尾元也がそれぞれ担当。

上州無宿紋次郎は、殺人を犯した兄弟分・左文治の身代わりで三宅島へ流される。島抜けを目論む4人の罪人と共に脱出するが、仲間のひとりである捨吉が他のふたりを殺害。紋次郎にも刃を向けるが、逆に斬られてしまう。その際、紋次郎は衝撃の事実を知り…。

見どころ
中村敦夫主演のTVシリーズも人気を博した笹沢左保の時代劇小説を、菅原文太主演で映画化。TV版とは異なる物語が展開し、よりアクション色が強まっている。
ジャンル 公開 製作年
時代劇 1972年6月21日 1972年
制作国 上映時間 映倫
日本 91分

キャスト・スタッフ

出演
菅原文太/伊吹吾郎/渡瀬恒彦/江波杏子/笹沢左保

監督 中島貞夫
原作 笹沢左保
音楽 木下忠司
脚本 山田隆之/中島貞夫

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

ゲオTV プレステージ見放題
ゲオTV プレステージ見放題(R18)
月額1,480円(税込) お試し初回14日間無料
約20,000本以上のアダルトタイトルが見放題!!今話題のVRも導入中!!