革命で封建社会を一掃!名著「共産党宣言」誕生までの日々を綴ったドラマ

視聴者評価
マルクス・エンゲルス
「ルムンバの叫び」「私はあなたのニグロではない」のラウル・ペック監督が、生誕200周年を迎え再び注目を集める知の巨人カール・マルクスの若き日に焦点を当てて描いた伝記映画。19世紀半ばのヨーロッパを舞台に、労働者の置かれた過酷な状況に疑問を抱いたマルクスが、同じ問題意識を持つエンゲルスと運命的に出会い、互いに友情を育みながら歴史的著作『共産党宣言』を発表するまでの格闘の日々を描く。主演は「汚れたダイヤモンド」のアウグスト・ディール、共演にシュテファン・コナルスケ。

20代半ばのカール・マルクスは、産業革命によって格差が広がり、労働者たちは不当な搾取に苦しめられていることに対して義憤に駆られ、政府批判を繰り返す。やがてドイツを追われたマルクスは、資本家の息子でありながら労働者階級に目を向ける若者フリードリヒ・エンゲルスと出会い、互いの論文に大いに刺激を受け意気投合する。その後2人は、それぞれの妻たちとともにかけがえのない友情を育み、社会を変えていくための理論形成と運動に情熱を注いでいくのだったが…。

ジャンル 公開 製作国
ドラマ/伝記 2018 フランス/ドイツ 他
上映時間 映倫
118分

キャスト・スタッフ

出演
(カール・マルクス)アウグスト・ディール/(フリードリヒ・エンゲルス)シュテファン・コナルスケ/(イェニー)ヴィッキー・クリープス/(ジョセフ・プルードン)オリヴィエ・グルメ/(メアリー・バーンズ)ハンナ・スティール/アレクサンダー・シェーア/ハンス=ウーヴェ・バウアー/ミヒャエル・ブランドナー/イヴァン・フラネク/ペーター・ベネディクト

監督 ラウル・ペック
音楽 アレクセイ・アイギ
脚本 パスカル・ボニゼール/ラウル・ペック
製作 ニコラ・ブラン/レミ・グレレティ/ロベール・ゲディギャン/ラウル・ペック

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

mieru-TV
mieru-TV
月額 900円(税抜) 最大31日間無料(Web申込限定)
最新映画もいち早くオンラインで見れる!