東南アジア最大のスラム街を擁するマニラでただ毎日を生きる、ある女の物語

視聴者評価
ローサは密告された
各地の映画祭で注目を集めるフィリピンの俊英ブリランテ・メンドーサ監督が、フィリピン・マニラのスラム街を舞台に、生活のために麻薬の販売も手掛ける雑貨店店主夫婦の過酷な日常と警察組織の腐敗ぶりをドキュメンタリー・タッチのリアルな描写で描き出した社会派ドラマ。主演は本作の演技でカンヌ国際映画祭で女優賞に輝いたジャクリン・ホセ。マニラのスラム街で怠け者の夫と雑貨店を営むローサ。生活の苦しい夫婦は、家計を支えるために少量の麻薬も扱っていたが、ある時警察のガサ入れに遭い、逮捕されてしまう。そして警察署に連行されるや、多額の見逃し料を要求される夫婦だったが…。
ジャンル 公開 製作国
ドラマ 2017 フィリピン
上映時間 映倫
110分

キャスト・スタッフ

出演
(ローサ)ジャクリン・ホセ/(ネストール)フリオ・ディアス/(ラケル)アンディ・エイジェンマン/(ジャクソン)フェリックス・ローコー

監督 ブリランテ・メンドーサ
音楽 テリーサ・バローゾ
脚本 トロイ・エスピリトゥ

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

dtv
dTV
月額500円(税抜) お試し初回31日間無料
12万作品が月額500円(税抜)で見放題