コミュニケーションが苦手な女子の不器用な恋愛と成長を綴る青春ドラマ

ケータイコミックとして週刊連載され、第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞。美術予備校を舞台に、不器用ながら他人との関係を築いていく主人公の姿が共感を呼んだ、冬川智子原作の「マスタード・チョコレート」(ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス/イースト・プレス刊)が待望の映画化となりました。

主人公・津組倫子(つぐみりんこ)を演じるのは、本作が映画単独初主演となる山田菜々。今や国民的アイドルグループに成長したNMB48の中心メンバーとして活躍し、同グループを卒業後はバラエティ・ラジオ・舞台・声優など幅広く活動しています。本作では不器用で愛想もなくマイペースな主人公を見事に演じ、女優としての新境地を開いています。そんなつぐみを気にかける美術予備校の講師・矢口には、注目の若手俳優である太田基裕を起用。数多くの人気舞台作品への出演が後を絶たない、今もっとも注目されている俳優の1人です。さらには、染谷俊之・神永圭佑といった若手イケメン俳優や、鈴木築詩・灯敦生・池田恵理といったフレッシュなキャストが集結しています。

他人と交わることが苦手な1人の女の子が、初めて経験する「恋」や「友情」をなんとなく知って、ゆっくりと大人へ成長していく青春ストーリーが誕生しました。

高校3年生のつぐみ りんこ(山田菜々)は、不器用で愛想もなくクラスから浮いた存在。そんなつぐみはある日、美大進学を目指し美術予備校へと通うことになる。その独特のオーラで予備校でもまわりから浮き始めるが、そんなつぐみを気にかけたのが講師の矢口(太田基裕)であった。矢口は皆となじもうとしないつぐみの事が気掛かりになり、何かと声をかけるようになる。一方、共通の音楽の趣味を持つ予備校生の浅野(染谷俊之)と親しくなり、いつのまにか淡い恋心?を抱くようになる。予備校での生活で初めての「友情」と「恋」を経験し、いつしか真っ白だったつぐみの世界は、カラフルな色に包まれ始めていった。

見どころ
元NMB48の山田菜々が主演を務め、マイペースながら純粋なヒロインを演じ切っている。初めて経験する恋や友情を通して、ゆっくりと大人へ成長していく展開に心癒やされる。

キャスト・スタッフ
出演
(津組倫子)山田菜々
(矢口海)太田基裕
(浅野祐一)染谷俊之
(甲斐真吾)神永圭佑
(早川マリ)鈴木築詩
(佐々木美桜)灯敦生
池田恵理
林明寛
大力
MOSHIMO
監督
笹木彰人
原作
冬川智子
脚本
なるせゆうせい

VODサイト 配信状況

U-NEXT 1ヵ月無料/月額1990円(税抜)
ビデオマーケット 最大1ヶ月無料/月額500~980円(税抜)
dTV 1ヵ月無料/月額500円(税抜)
Amazon Prime Video  30日間無料/月額400円(税抜)
Hulu 14日間無料/月額933円(税抜)
mieru-TV 最大1ヶ月無料/月額900円(税抜)
TSUTAYA TV 1ヶ月無料/月額933円(税抜)
auビデオパス 30日間無料/月額562円(税抜)
FODプレミアム 1ヵ月無料/月額888円(税抜)
dTVチャンネル 1ヶ月無料/月額780円(税抜)
DMM見放題chライト 2週間無料/月額540円(税込)
dアニメストア 31日間無料/月額400円(税抜)
ゲオTV 14日間無料/月額980円(税込)

※最新の配信スケジュールは各サイトにて確認をお願いします。