かわいい赤ちゃんがいぶし銀刑事に!?前代未聞のベイビーエンターテイメント!

いくぜ、ベイビー!
可愛い赤ちゃんがいぶし銀刑事に! ? 『ボス・ベイビー』に続く、ベイビーエンターテインメント!

★ロシア作品初登場1位のスマッシュヒット!
2017年9月14日に1,422スクリーンで公開! 『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』に続き、ロシア初登場第2位! ロシア作品では1位のスマッシュヒット!

★世界発のフルCGI赤ちゃんが実現! VFXはロシアトップレベルの視覚効果製作会社CGF社が手掛ける!
『ウォンテッド』(08)『ハードコア』(16)など多数のヒット作を手掛けるロシアのトップレベルの視覚効果製作会社CGFが メインキャラクターとして世界初のフルCGIによる赤ちゃんを実現!
VFXスーパーバイザーとして『ロード・オブ・ザ・リング』『キングコング』『アバター』等、メジャー作品のCGを手掛けてきた同社のシニア・テクニカル・ディレクターのセルゲイ・ネヴシュポヴが務める。

★日本語吹替版は山寺宏一さんはじめ、今年10周年を迎えるアクロス エンタテインメントの豪華キャストが結集!
◇おっさんベイビー(山寺宏一)・・・見た目は赤ちゃん、中身はいぶし銀のコワモテおっさん。
◇パパ(後藤ヒロキ)・・・環境課のちょっとおバカな警官。頼りになる息子の相棒となり、ミッションに挑む!
◇ママ(伊瀬茉莉也)・・・しっかり者で息子に溺愛のママ。息子の中身がおっさんだと気付いていない。

潜入捜査に失敗した組織犯罪課のクロモフ警部は、占い師の呪いによって環境課に勤めるオレグ巡査部長の赤ちゃんと体をすり替えられてしまう。元の体に戻すには三合会のチェン、通称“ドラゴン”と呼ばれる危険な犯罪組織のボスを捕まえなければならず…。

見どころ
見た目は赤ちゃんなのに中身はコワモテおっさん、ちょっとおバカな警官、しっかり者で息子を溺愛するママなど、愛すべきキャラクターが登場。フルCGIで赤ちゃんを描出。

キャスト・スタッフ
出演
エリザヴェータ・アルザマソワ
セルゲイ・ガルマッシュ
アンドレイ・ナジモフ
ヤン・ジェ
クセニヤ・グリンカ
ヤン・ツァプニック
アレクサンドル・ペトロフ
監督
アレクサンデル・アンドリュシュチェンコ
脚本
アンドレイ・ゾロタレフ
製作
アレクサンデル・アンドリュシュチェン

VODサイト 配信状況

U-NEXT ○2019年12月4日 23:59まで配信
ビデオマーケット
dTV
Amazon Prime Video
Hulu
mieru-TV
TSUTAYA TV
auビデオパス
FODプレミアム
dTVチャンネル
DMM見放題chライト
dアニメストア
ゲオTV

※各サイトにて配信スケジュールをご確認ください。