幸せを渇望し、愛を見失う。ロシアの鬼才、アンドレイ・スビャギンツェフの最高傑作

第70回カンヌ国際映画祭で審査員賞に輝いたヒューマンドラマ。離婚の準備を進める夫婦が、12歳の一人息子の失踪に直面する。メガホンを取るのは『父、帰る』で第60回ベネチア国際映画祭金獅子賞と新人監督賞、『裁かれるは善人のみ』で第67回カンヌ国際映画祭脚本賞を獲得したアンドレイ・ズビャギンツェフ。『エレナの惑い』などのアレクセイ・ロズィンらが出演する。現代人の姿を張り詰めた語り口で描く。

一流企業で働くボリスと美容院を経営するイニヤの夫婦。離婚協議中の2人にはすでにそれぞれ別々のパートナーがおり、新たな生活のため一刻も早く縁を切りたいと考えていた。2人には12歳の息子アレクセイがいたが、どちらも新生活に息子を必要としておらず、ある日激しい罵り合いの中で息子を押し付け合ってしまう。その翌朝、学校に行ったはずの息子がそのまま行方不明になり、彼らは必死でその行方を捜すが……。

見どころ
ロシアの格差社会を背景に、家族の崩壊を描いてきたズビャギンツェフ監督の集大成。詩的な映像美と不穏な緊張感の中で、失踪した息子をめぐるサスペンスが展開する。

キャスト・スタッフ
出演
(ジェーニャ)マリヤーナ・スピヴァク
(ボリス)アレクセイ・ロズィン
マトヴェイ・ノヴィコフ
マリーナ・ヴァシリヴァ
アンドリス・ケイス
アレクセイ・ファティーフ
セルゲイ・ボリソフ
ナタリア・ポタポヴァ
監督
アンドレイ・ズビャギンツェフ
音楽
エフゲニー・ガルペリン
脚本
オレグ・ネギン
アンドレイ・ズビャギンツェフ
製作
セルゲイ・メルクモフ
アレクサンドル・ロドニャンスキー
グレブ・フィティソフ

VODサイト 配信状況

U-NEXT ○2019年11月1日 23:59まで配信
ビデオマーケット
dTV
Amazon Prime Video
Hulu
mieru-TV
TSUTAYA TV
auビデオパス
FODプレミアム
dTVチャンネル
DMM見放題chライト
dアニメストア
ゲオTV

※各サイトにて配信スケジュールをご確認ください。