ワシントンD.C.で起きた射殺事件。被害者の親友が事件の謎に挑むクライムサスペンス

サム・マンソンの小説を原作にしたサスペンス。主人公の高校生が、親友が命を落とした銃撃事件の真相に近づく。メガホンを取るのは『ヒッチコック』などのサーシャ・ガヴァシ。『ベイビー・ドライバー』などのアンセル・エルゴート、『彼女が目覚めるその日まで』などのクロエ・グレース・モレッツをはじめ、デヴィッド・ストラザーン、キャサリン・キーナーらが出演する。『オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分』などのスティーヴン・ナイトがガヴァシ監督と共同で脚本を担当した。

“文学好きの優等生”ケビンがバイト中、何者かに射殺されてしまう。誰が、何のために。事件は「チンピラの黒人少年が麻薬を巡るギャング同士の抗争に巻き込まれたもの」とされ、捜査は早々に終結の様相となる。彼が麻薬に関わって殺されたなどあり得ない。親友の名誉を取り戻すためアディソンは、幼馴染みにして恋人未満のフィービーと共に犯人を追いはじめる。踏み込むほどに深まる謎。やがて、二人は戻れないところへと、足を踏み入れていく――。

見どころ
サム・マンソンのベストセラーを、アンセル・エルゴートとクロエ・グレース・モレッツ共演で映画化。アメリカの首都=犯罪の首都と化した実態が巧みに描きだされている。

ここがポイント!
監督はサーシャ・ガヴァシ。

キャスト・スタッフ
出演
(フィービー)クロエ・グレース・モレッツ
(アディソン・シャクト)アンセル・エルゴート
(テオ・シャクト)デヴィッド・ストラザーン
(フィオナ)キャサリン・キーナー
テリー・キニー
コリー・ハードリクト
フィリップ・エッティンガー
ダニー・フラハティ
ヴィクター・ウィリアムズ
オパル・アラディン
監督
サーシャ・ガヴァシ
原作
サム・マンソン
音楽
デヴィッド・ノーランド
脚本
スティーヴン・ナイト
サーシャ・ガヴァシ
製作
ベス・オニール
エリカ・オールド
アラ・ケシシアン
ビル・ジョンソン
ジム・セイベル
マーク・ビエンストック

VODサイト 配信状況

U-NEXT ○2019年7月8日 23:59まで配信
ビデオマーケット
dTV
Amazon Prime Video
Hulu
mieru-TV
TSUTAYA TV
auビデオパス
FODプレミアム
dTVチャンネル
DMM見放題chライト
dアニメストア
ゲオTV

※各サイトにて配信スケジュールをご確認ください。