家族の本音はちょっとしんどい。滑稽だからこそいとおしい家族の物語

おじいちゃん、死んじゃったって。
彼氏とのセックスの浅中に祖父の訃報の電話を受けた春野吉子(岸井ゆきの)。そのことにぼんやりとした罪悪感を抱きながらもあわただしく進んでいく葬儀の準備。久しぶりに集まった家族たちもなんだか悲しそうじゃない。失業を秘密にする父・清二(光石研)、喪主を務める叔父・昭男(岩松了)、その元妻・ふみ江(美保純)とひきこもりの従兄(岡山天音)、高校生の娘・千春(小野花梨)。地元を離れた独身の叔母・薫(水野美紀)、東京の大学に通う吉子の弟・清太(池本啓太)も駆けつけ、祖母(大方斐沙子)は家族の顔もわからないほどボケている。葬儀が進むにつれ、それぞれのやっかいな事情が表面化し、親たちの兄弟ゲンカがはじまると、みっともないほどの本音をぶつけ合いはじめる家族たちに、呆れながらも流れに身を任せていた吉子はーー。
見どころ
多くのヒットCMを手掛けた森ガキ侑大の長編映画初監督作。家族だからこそ離れられないもどかしさと、ぶつかってもつながっていられる安心を見る者に感じさせる。
ジャンル 公開 製作国
ドラマ/ヒューマン 2017 日本
上映時間 映倫
104分 PG12

キャスト・スタッフ

出演
岸井ゆきの/岩松了/美保純/岡山天音/小野花梨/赤間麻里子/池本啓太/五歩一豊/大方斐紗子/松澤匠

監督 森ガキ侑大
原作 山崎佐保子
脚本 山崎佐保子

視聴者評価

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

U-NEXT
U-NEXT(ユーネクスト)
月額1,990円(税抜) 無料お試し31日間
14万本以上が見放題、雑誌70誌以上が読み放題