東野圭吾の直木賞受賞作「容疑者Xの献身」を斬新なアレンジで映画化した韓国版

視聴者評価
容疑者X 天才数学者のアリバイ
原作は、「第134回直木賞」に輝く、“ガリレオ・シリーズ”の最高傑作「容疑者Xの献身」!
第134回直木賞、第6回本格ミステリ大賞、2006年本格ミステリ・ベスト10 第1位、2006年このミステリーがすごい! 第1位、2005年週刊文春ミステリーベスト10 第1位など、権威あるミステリー賞を総ナメ !!

孤独な高校の数学教師ソッコ(リュ・スンボム)の楽しみは、アパートの隣人であるファンソン(イ・ヨウォン)が働く店で毎朝弁当を買うことぐらいだった。ある晩、彼はファンソンとめいのユナ(キム・ボラ)が暮らす隣の部屋の異変に気付く。度重なる暴力に耐えかね、ソウルへと逃れて来た二人をファンソンの元夫が見つけて乗り込んで来ており……。

見どころ
原作との最大の違いは天才・湯川博士(邦画版の福山雅治)が登場しないこと。思い切ったアレンジをしつつも、泣けるミステリーとしてグレードアップしている。
ジャンル 公開 製作国
ミステリー/ロマンス 2013 韓国
上映時間 映倫
119分

キャスト・スタッフ

出演
(ソッコ)リュ・スンボム/(ファソン)イ・ヨウォン/(ミンボム)チョ・ジヌン/(サンジュン)キム・ユンソン/(ユナ)キム・ボラ

監督 パン・ウンジン
原作 東野圭吾
音楽 シン・イギョン
脚本 イ・コンジュ/イ・チョンファ

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス