韓国・北朝鮮の軍事境界線をくぐり抜ける男。その正体は!?

視聴者評価
プンサンケ
韓国の鬼才キム・ギドクが脚本と製作総指揮を担当し、同監督の『ブレス』などで助監督を務めたチョン・ジェホンがメガホンを取った衝撃作。正体不明の主人公が、自分が脱北させた女性と心を通わせたことから始まる人生の無情を映し出す。『ビースティ・ボーイズ』のユン・ゲサンがまったくセリフのない難役に挑戦し、『美人図』のキム・ギュリが心の美しいヒロインを熱演する。さまざまな人の思惑が入り乱れ、錯綜するストーリーから目が離せない。

38度線を飛び越えてピョンヤンとソウルを行き来する謎の運び屋“プンサンケ”。離散家族のビデオメッセージや遺品など、どんな荷物でも3時間以内に運んでしまう。ある日、韓国に亡命した北朝鮮の元高官が北に残してきた愛人イノクをソウルに連れてくるという依頼が舞い込む。いくつもの危険をかいくぐり、無事イノクを引き渡したプンサンケだったが、罠にはめられ韓国情報部に拘束されてしまう。やがて激しい拷問にも決して正体を明かさないプンサンケに、韓国情報部はある提案を持ちかけるが…。

ジャンル 公開 製作国
サスペンス/アクション/ドラマ 2012 韓国
上映時間 映倫
121分 R15+

キャスト・スタッフ

出演
(プンサンケ)ユン・ゲサン/(イノク)キム・ギュリ/キム・ジョンス

監督 チョン・ジェホン
音楽 パク・イニョン
脚本 キム・ギドク

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス