フィンランド初、クールなダークヒーローの活躍を描くアクション

それは、復讐の“ノワール”北欧フィンランドが生んだ新たなダークヒーロー、降臨。
エモーショナルな新時代のフィルムノワールが誕⽣!

北欧・フィンランド初のダークヒーロー・アクションが世界各国の映画祭で好評を博す! 監督のジェッセ・ハーヤが自ら創作したコミックがベースの本作、長年の構想期間を経てついに映像化。復讐を誓い巨大犯罪組織“VALA”に挑む主人公の孤独な闘いと、息を飲むほど美しいバイオレンス描写の数々。更に、愛する家族を殺され、悲哀と憎悪に支配された主人公の苦悩と葛藤が切なく描かれていく。ハリウッド映画とは一線を画す、リアルでクールでハードボイルド、そしてエモーショナルな傑作の誕生。これは、まさに新時代の“フィルム・ノワール”だ。

多くの国民が失業にあえぐフィンランド。失職の末、世界的企業である “VALAケミカル社”に身を投じたラモ。罪のない多くの子供たちを人体実験に使い、激しい反発を受ける“NH25ワクチン”で巨額の利益を貪ろうとするこの企業の実態は、裏社会で暗躍する巨大犯罪組織。そんなVALAの動きを不審に感じたラモは、ある機密資料を盗み出すが、その報復として愛する妻と幼いひとり娘を殺されてしまう。VALAを壊滅させるべく謎の女に導かれるまま、ラモは復讐を誓い、漆黒のマスクとコスチュームを身に纏った暗黒のヒーロー“レンデル”として立ち上がる。しかし、計画を阻まれ始めたVALAは、世界中から腕利きの傭兵たちを招集し、レンデル抹殺を企てていた…

見どころ
ハリウッド製ダークヒーローとは一味違う、リアルでハードボイルドな新ヒーローが誕生。息をのむようなバイオレンス描写と共に、孤独な主人公の苦悩と葛藤を描き出す。

キャスト・スタッフ
出演
(ラモ/レンデル)クリス・グメルス
(エロラ)マッティ・オンニスマー
(マーラ)アリナ・トムニコフ
(ロティッカ)ラミ・ルシネン
ミントゥ・タムスキ
レンネ・コルッピラ
(ラデック)ジョニー・ヴィヴァッシュ
(ステイシー)ビアンカ・ブレイディ
監督
イェッセ・ハーヤ
音楽
トゥオマス・カンテリネン
脚本
ペッカ・レートサーリ
ミーカ・J・ノルヴァント
ティモ・プースティネン
製作
ミーカ・J・ノルヴァント
ティモ・プースティネン
イェッセ・ハーヤ
トレヴァー・ドイル

VODサイト 配信状況

U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
Amazon Prime Video
Hulu
mieru-TV
TSUTAYA TV
auビデオパス
FODプレミアム
dTVチャンネル
DMM見放題chライト
dアニメストア
ゲオTV

※各サイトにて配信スケジュールをご確認ください。