1996年のアトランタ爆破テロ事件の真実を描いたサスペンスドラマ。

視聴者評価
リチャード・ジュエル
「グラン・トリノ」「運び屋」の巨匠クリント・イーストウッド監督が、1996年のアトランタ五輪で大会期間中に起きた爆弾テロをめぐる実話を映画化したサスペンス・ドラマ。警備員として多くの命を救ったヒーローから一転、容疑者とされた男リチャード・ジュエルの過酷な運命を、捜査機関とマスメディアの暴走によって冤罪が生み出されていく恐怖とともに描き出す。

1996年、オリンピックが開催中のアトランタ。高齢の母と2人暮らしの不器用で実直な男リチャード・ジュエル。警備員をしていた彼は、多くの人でにぎわうイベント会場で不審なリュックを発見し、中身の爆発物に気づいたことで大惨事を未然に防いだ。マスコミはこぞって彼を英雄として報道するも、捜査に当たるFBIは次第に第一発見者のリチャードに疑いの目を向け始める。その動きを地元メディアが実名で報道したのをきっかけにマスコミ報道は過熱し、リチャードは全国民から激しいバッシングを受けるようになっていく。そんな窮地に陥ったリチャードを、息子の無実を信じる母親と弁護士のワトソンだけが懸命に支えていくのだったが…。

ジャンル 公開 製作国
ドラマ/サスペンス 2020年1月17日 アメリカ
上映時間 映倫
131分

キャスト・スタッフ

出演
サム・ロックウェル/オリヴィア・ワイルド/ジョン・ハム/キャシー・ベイツ/ニナ・アリアンダ/ポール・ウォルター・ハウザー/イアン・ゴメス/デジャ・ディー/ランドール・P・ヘブンス/ウェイン・デュヴァル

監督 クリント・イーストウッド
脚本 ビリー・レイ

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

amazonプライムビデオ
amazonプライムビデオ
月額 500円(税込) お試し初回30日間無料
海外から国内のドラマや映画、アニメなど豊富なコンテンツ!!