英国ロイヤル・バレエ団による、不朽の名作「ロミオとジュリエット」を劇場映画化。

視聴者評価
ロミオとジュリエット
シェイクスピアの国の英国ロイヤル・バレエ団が誇る傑作、巨匠ケネス・マクミラン振付のバレエ「ロミオとジュリエット」が劇場を飛び出し、言葉を超えてスクリーンに。

ケネス・マクミラン振付のバレエ『ロミオとジュリエット』は1965年にコヴェント・ガーデンで初演されて以来、ロイヤル・バレエにおいては400回以上も上演され、20世紀バレエの最高傑作と言っても過言ではない作品。本作では16世紀のヴェローナの街を再現したロケーションと精巧なセットで撮影し、名曲プロコフィエフの音楽に乗せ現代的でスピーディな演出と劇場用映画ならではのカメラワークにより、さらにドラマティックな形で表現。

ジャンル 公開 製作年
ロマンス 2020年3月6日 2019年
制作国 上映時間 映倫
イギリス 95分 G

キャスト・スタッフ

出演
ロミオ:ウィリアム・ブレイスウェル/ジュリエット:フランチェスカ・ヘイワード/ティボルト:マシュー・ボール/マキューシオ:マルセリーノ・サンベ/ベンヴォーリオ:ジェームズ・ヘイ/パリス:トーマス・モック/キャピュレット卿 クリストファー・サウンダース/キャピュレット夫人:クリステン・マクナリー/乳母:ロマニー・パイダク/ローレンス神父:ベネット・ガートサイド/ロザライン:金子扶生

監督 マイケル・ナン
撮影監督 ウィリアム・トレヴィット
振付 ケネス・マクミラン
音楽 セルゲイ・プロコフィエフ
美術 ニコラス・ジョージアディス

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

ゲオTV プレステージ見放題
ゲオTV プレステージ見放題(R18)
月額1,480円(税込) お試し初回14日間無料
約20,000本以上のアダルトタイトルが見放題!!今話題のVRも導入中!!