ロックスターの姿と時代を撮り続けた写真家、ミック・ロックのドキュメンタリー

視聴者評価
写真家ミック・ロック -ロック・レジェンドの創造主-
写真家ミック・ロックをめぐるドキュメンタリー。1970年代のグラムロックに始まり、さまざまな音楽シーンのアーティストを捉えてきた彼の軌跡をたどる。監督はショートフィルムなどを手掛けてきたバーナビー・クレイ。ミックが保管していた未公開の撮影風景を収めた資料の数々で構成されている。

プログレッシブロックの代表的バンド「ピンク・フロイド」のシド・バレットと、大学時代の友人だったミック・ロック。バレットとの交友がきっかけで、ミックはアーティストの写真撮影やインタビューを行うようになる。グラムロックやニューヨークのパンクロックといった音楽シーンを追い、デヴィッド・ボウイ、イギー・ポップ、クイーン、レディー・ガガらを写真に収めてきた。

見どころ
外部からの映像などは使わず、未公開の撮影風景や音声など、ミック・ロック自身が保管していた莫大な資料のみで作られた本作は、70年代ロックファン必見だ。
ジャンル 公開 製作国
ドキュメンタリー/伝記 2017 イギリス/アメリカ
上映時間 映倫
91分

キャスト・スタッフ

出演 ミック・ロック
監督 バーナビー・クレイ

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

AbemaTV
AbemaTV
月額960円(税込) 無料お試し1ヶ月
多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを提供