あの男はいつも片隅に座っていた―。1970年代ドイツに実在した連続殺人鬼の物語。

視聴者評価
屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ
敗戦がまだ尾を引いていた1970年代ドイツ、ハンブルク。安アパートの屋根裏部屋に住むフリッツ・ホンカは、夜な夜な寂しい男と女が集るバー“ゴールデン・グローブ”で酒をあおっていた。彼がカウンターに座る女に声を掛けても、いつも顔をしかめられるだけ。一見、無害そうに見えるフリッツの狂気に気づく常連客は誰ひとりいなかった……。

70年代ハンブルクで実際に起きた連続殺人事件の犯人フリッツ・ホンカの物語をドイツの名匠ファティ・アキン監督が描く。第二次世界大戦前に生まれ、敗戦後のドイツで幼少期を過ごし、貧しさと孤独の中で大人になった男が、70年から75年に渡って4人の娼婦を殺害しながら過ごす日常を淡々と描く。知性溢れる天才犯罪者でも、何かに取り憑かれた狂人でもない、「ごく普通の連続殺人鬼」という、かつて味わったことのない“すぐ隣にいるかもしれない恐怖”に誰もが戦慄する。

ジャンル 公開 製作年
ホラー/犯罪 2020年2月14日 2019年
制作国 上映時間 映倫
ドイツ/フランス 110分 R15+

キャスト・スタッフ

出演
ヨナス・ダスラー/マルガレーテ・ティーゼル/ハーク・ボーム/ローレンス・ウォルター/フィリップ・バルトゥ

監督 ファティ・アキン
脚本 ファティ・アキン

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

mieru-TV
mieru-TV
月額 900円(税抜) 最大31日間無料(Web申込限定)
最新映画もいち早くオンラインで見れる!