スピルバーグ監督がメリル・ストリープとトム・ハンクスの共演で贈る実録社会派ドラマ

本年度アカデミー賞(R)<作品賞/主演女優賞>ノミネート!  スティーブン・スピルバーグ監督が、今、伝えたい真実

スティーブン・スピルバーク監督が現代に伝えたい強烈なメッセージ!
話題作が尽きないスティーブン・スピルバーグ監督が、「今、撮るべき作品」として撮影中の他の作品を差し置いてメガホンを取った渾身作!

メリル・ストリープ×トム・ハンクス! 2大オスカー俳優が奇跡の初競演!
ワシントン・ポストの女性経営者キャサリン・グラハムと、ワシントン・ポスト編集主幹ベン・ブラッドリーの、上司・部下の関係を超えて描かれる熱い絆や葛藤を、臨場感あふれる熱演で再現!

なぜ、アメリカ政府は、30年もの間、
それをひた隠しにしなければならなかったのか―─。

1971年、泥沼化するベトナム戦争。国防総省はベトナム戦争を調査・分析した文書、通称「ペンタゴン・ペーパーズ」を作成していたが、ある日、その文書が流出し、ニューヨーク・タイムズが内容の一部をスクープした。ライバル紙に先を越されたワシントン・ポストのトップでアメリカ主要新聞社史上初の女性発行人キャサリン・グラハム(メリル・ストリープ)と編集主幹ベン・ブラッドリー(トム・ハンクス)は、残りの文書を入手し、全貌を公表しようと奔走する。政府を敵に回してまで、本当に記事にするのか…報道の自由、信念を懸けた“決断”の時は近づいていた。

見どころ
ニクソン政権下で機密文書の公開に奔走したワシントン・ポストの実話をスティーヴン・スピルバーグが映画化。メディアの意義、そして真実を暴く重みが胸に迫る衝撃作。

キャスト・スタッフ
出演
(キャサリン・グラハム)メリル・ストリープ
(ベン・ブラッドリー)トム・ハンクス
(トニー・ブラッドリー)サラ・ポールソン
(ベン・バグディキアン)ボブ・オデンカーク
(フリッツ・ビーブ)トレイシー・レッツ
(アーサー・パーソンズ)ブラッドリー・ウィットフォード
(ラリー・グラハム・ウェイマウス)アリソン・ブリー
(ロバート・マクナマラ)ブルース・グリーンウッド
(ダニエル・エルズバーグ)マシュー・リス
監督
スティーヴン・スピルバーグ
音楽
ジョン・ウィリアムズ
脚本
リズ・ハンナ
ジョシュ・シンガー
製作
エイミー・パスカル
スティーヴン・スピルバーグ
クリスティ・マコスコ・クリーガー

VODサイト 配信状況

U-NEXT ○2019年5月4日 23:59まで配信
ビデオマーケット
dTV
Amazon Prime Video
Hulu
mieru-TV
TSUTAYA TV
auビデオパス
FODプレミアム
dTVチャンネル
DMM見放題chライト
dアニメストア
ゲオTV

※各サイトにて配信スケジュールをご確認ください。