購入した中古車はいわくつきだった!本国・台湾で大ヒットしたサスペンススリラー

全てが悪夢!
事故車とは知らずに購入した高級車が、悪夢の連鎖を引き起こす。

リピーター続出、口コミ効果で犯罪映画では前代未聞のロングラン大ヒットを記録。金馬奨5部門にノミネートされ、台湾中を恐怖に陥れた戦慄のサスペンス・スリラー。

2007年。新聞社で実習生として働くワン・イーチー、通称シャオチーは、ある嵐の夜、台北郊外の新店の山道で車同士の当て逃げ事故を目撃する。被害者の車は無残に潰れ、運転席の男性は死亡、助手席の女性も瀕死の状態に見えた。シャオチーはとっさに現場から逃走する車の写真を撮影し、大学院時代の恩師でもある上司のチウ編集局長に見せるが、ナンバープレートの数字が判読不可能であったため記事にはならず、また犯人が捕まることもなかった。時は過ぎ、9年後。スクープを連発する敏腕記者となったシャオチーは、国会議員の不倫疑惑現場を目撃した帰り道、1ヶ月前に中古で買ったばかりの愛車をぶつけてしまう。破損した車を馴染みの自動車修理工ジーに見せると、その車は過去にも事故に遭っていることが判明。さらに警察で車両番号を照会したところ、なんと以前の持ち主は9年前の当て逃げ事故の被害者だった。時を同じくして、順風満帆だったシャオチーのキャリアに危機が訪れる。シャオチーがその不倫疑惑を報じた国会議員カップルが実は夫婦であり、名誉毀損で新聞社を訴えると言い出したのだ。解雇されたシャオチーは、先輩記者マギーの協力を得て独自に9年前の事故の真相を調べ始める。家族との縁も断ち切り世間から身を隠して暮らす被害者女性シュー・アイティン、彼女につきまとう影、同じ日に起きていた富豪の娘の誘拐事件、そして逃走車の所有者として浮かび上がる意外な人物……。関係者たちの事故に関する証言がことごとく食い違う中、シャオチーはある結論を導き出す。それは永久に続く悪夢の始まりだった。

見どころ
二転三転するストーリーは観る者の予想を遥かに上回り、驚がくのラストまで引きつけてやまない。台湾の若手実力派俳優、カイザー・チュアンが真相を追求する記者を演じる。

キャスト・スタッフ
出演
(ワン・イーチ―/シャオチー)カイザー・チュアン
(マギー)シュー・ウェイニン
(シュー・アイティン)アリス・クー
(チウ・ジンカイ)クリストファー・リー
(ウェイ)メイソン・リー
監督
チェン・ウェイハオ
音楽
リー・ロキッド
脚本
チェン・イェンチー
チェン・ユーシャン
チェン・ユーリ
チェン・ウェイハオ

VODサイト 配信状況

U-NEXT ○2021年8月31日 23:59まで配信
ビデオマーケット
dTV
Amazon Prime Video
Hulu
mieru-TV
TSUTAYA TV
auビデオパス
FODプレミアム
dTVチャンネル
DMM見放題chライト
dアニメストア
ゲオTV

※各サイトにて配信スケジュールをご確認ください。