38年間絶えず増改築を繰り返した呪いの屋敷…鬼才監督×オスカー女優が贈る最恐ホラー

視聴者評価
ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷
“西部を征服した銃”とまで呼ばれたウィンチェスター銃を開発し、莫大な資産を築いたウィンチェスター一族。娘、夫を次々に失った未亡人サラ・ウィンチェスターは、残された莫大な遺産とともにカリフォルニアに居を構え、毎日24時間家を増改築し続ける生活を始める。彼女の住む屋敷は500の部屋を有する奇怪な屋敷へと変貌を遂げていた― 自らの不遇を高名な霊媒師に相談したサラは、一族の身に起きる不幸は全てウィンチェスター銃によって命を落とした亡霊たちによる仕業であり、彼らを閉じ込めるべく屋敷を拡大し続ける必要があると告げられたためであった。妄信的に増改築を続けるサラをウィンチェスター社の経営陣はいぶかしく思い、精神不安を理由にサラから経営権を奪うため、精神科医のエリック(ジェイソン・クラーク)を屋敷に送り込む。 屋敷に到着したエリックは黒衣を纏うサラと面会をするが、サラに精神的な異常があるとは思えないでいた。滞在中、エリックは毎晩怪奇的な現象に苦しめられ、次第に追い込まれていく。不審に思ったエリックが屋敷を調べると厳重に閉じられた禍々しい部屋を発見する。そんな中、サラの姪マリソンの息子、ヘンリーが何者かに憑りつかれ、命の危険にさらされる。 ウィンチェスターハウスに巣くう亡霊の正体とは何なのか―?
ジャンル 公開 製作国
ドラマ/ホラー/伝記 2018 オーストラリア/アメリカ
上映時間 映倫
99分 G

キャスト・スタッフ

出演
(サラ・ウィンチェスター)ヘレン・ミレン/(エリック・プライス)ジェイソン・クラーク/(マリオン・マリオット)セーラ・スヌーク/(ベン・ブロック)エイモン・ファーレン/(ヘンリー・マリオット)フィン・シクルーナ=オプレイ

監督 ピーター・スピエリッグ/マイケル・スピエリッグ
音楽 ピーター・スピエリッグ
脚本 トム・ヴォーン/ピーター・スピエリッグ/マイケル・スピエリッグ
製作 ティム・マクガハン/ブレット・トムバーリン

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

U-NEXT
U-NEXT(ユーネクスト)
月額1,990円(税抜) 無料お試し31日間
14万本以上が見放題、雑誌70誌以上が読み放題