ベルリンを舞台に、人間の女性に恋をした天使が人間になるまでの姿を描いた名作

視聴者評価
ベルリン、天使の詩
ベルリンの街を見下ろす天使たち。彼らは地上の人々をずっと見守り続けてきた。ある日、天使ダミエルは、サーカスの空中ブランコ乗りの美女マリオンに出会い、恋をする。人間に恋することは、天使の“死”を意味するのに……。

見どころ
天使の視界をモノクロで表現することで、物語の最後がよりドラマチックになっている。ノーベル文学賞作家、ペーター・ハントケの散文詩を思わせるような脚本にも注目。
ジャンル 公開 製作国
ドラマ/ロマンス/ファンタジー 1988 ドイツ/フランス
上映時間 映倫
128分

キャスト・スタッフ

出演
ブルーノ・ガンツ/ソルヴェーグ・ドマルタン/オットー・ザンダー/クルト・ボウワ/ピーター・フォーク

監督 ヴィム・ヴェンダース
音楽 ユルゲン・クニーパー
脚本 ヴィム・ヴェンダース/ペーター・ハントケ
製作 ヴィム・ヴェンダース/アナトール・ドーマン

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

FODプレミアム
FODプレミアム
月額888円(税抜) お試し初回1ヵ月無料※amazonアカウントで登録時
30,000本以上の対象作品を見放題!人気雑誌の最新号が読み放題!