高倉健主演の任侠映画シリーズ第5弾。仁義一番男の世界、唐獅子牡丹のドスが飛ぶ!

視聴者評価
昭和残侠伝 唐獅子仁義
昭和初期。蔵前一家の花田秀次郎は雷門一家に殴り込み、雷門一家の客分・風間重吉の左腕を斬り落として服役。出所後、雷門一家に付け狙われていた秀次郎は、偶然の出会いから林田一家の世話になるが、林田一家と対立する樺島一家には隻腕となった重吉がいた。

見どころ
高倉健と池部良が2度に渡って白刃を交えるシリーズ第5弾。前作から一転、シリーズの様式美に徹した演出を見せるマキノ雅弘監督作。クライマックスのカタルシスも大。
ジャンル 公開 製作年
任侠・ヤクザ/アクション 1969年3月6日 1969年
制作国 上映時間 映倫
日本 89分

キャスト・スタッフ

出演
高倉健/藤純子/池部良/待田京介/小林千枝/志村喬

監督 マキノ雅弘
音楽 菊池俊輔
脚本 山本英明/松本功

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

DMM
DMM見放題chライト
月額550円(税込) お試し2週間無料
他社ではないアイドル動画の種類が豊富。アダルト作品も2,000本が見放題。