東映時代の高倉健の人気を決定付けた任侠映画シリーズ第1弾

視聴者評価
昭和残侠伝
終戦直後の浅草。戦地から復員した寺島清次は、新興勢力の暴力団・新誠会に殺された神津組の親分・源之助の遺言により跡目を継ぐことに。浅草の復興に奔走する清次だったが、執拗な妨害を続ける新誠会にマーケットを放火され、新誠会に殴り込みを掛ける。

見どころ
ストイックで寡黙な高倉のイメージの原点となった東映任侠路線の代表作。主題歌「唐獅子牡丹」が流れる中、殴り込みに向かう男ふたりの道行きシーンが熱烈な支持を受けた。
ジャンル 公開 製作年
任侠・ヤクザ/アクション 1965年10月1日 1965年
制作国 上映時間 映倫
日本 91分

キャスト・スタッフ

出演
(寺島清次)高倉健/(西村綾)三田佳子/(風間重吉)池部良/(江藤昌吉)菅原謙二/(ジープの政)松方弘樹/(ゼロ戦五郎)梅宮辰夫/(風間美代)水上竜子/(羽賀明)山本麟一/(西村恭太)江原真二郎/(日の出の辰)室田日出男

監督 佐伯清
音楽 菊池俊輔
脚本 山本英明/松本功/村尾昭

※配信スケジュール等は、動画配信サイトにて確認してください。

おすすめ動画配信サービス

hulu
Hulu(フールー)
月額933円(税抜) 無料お試し2週間
60,000本の映画・ドラマ・アニメが見放題